予防接種

日本にはまだたくさんの感染症があります。乳幼児はそうした感染症に対してとても弱いもの。そこで、防ぐことのできる病気はできるだけ防ごうとワクチンが開発され、その接種がすすめられています。

予防接種とは

昔に比べて清潔で健康的な社会になったとはいえ、日本にはまだたくさんの感染症があります。結核やポリオ、黄熱病など数え上げればきりがないほどです…

『予防接種とは』の続きを読む »

予防接種/三種混合DPT

3つのワクチンをまとめて接種 三種混合(DPT)ワクチンの接種によって、ジフテリア、百日咳、破傷風の発症を防ぐことができます。 ジフテリア(…

『予防接種/三種混合DPT』の続きを読む »

予防接種/BCG

かつて日本で、今世界で猛威をふるう結核を防ぐために 結核はかつて日本で猛威をふるった病気で、発症すると全身の細胞組織が破壊され、発熱や咳など…

『予防接種/BCG』の続きを読む »

予防接種/日本脳炎

蚊が媒介し、脳にダメージを与える 日本脳炎はウイルスによる脳炎ですが、感染したすべての人が発症するわけではありません。発症率は1%未満と言わ…

『予防接種/日本脳炎』の続きを読む »

予防接種/ポリオ

麻痺の後遺症が残るこわい病気 ポリオウイルスに感染しても、病気として発症することはあまりありません。表面的にはせいぜい風邪のような症状だけ。…

『予防接種/ポリオ』の続きを読む »

予防接種が受けられなかった場合には…

定期接種を過ぎたら自己負担も BCGやポリオ、三種混合、日本脳炎など、たくさんの予防接種がありますが、それぞれの接種時期が決められているのに…

『予防接種が受けられなかった場合には…』の続きを読む »

予防接種/ヒブ

重症化すると知能に後遺症が残ることも インフルエンザ菌b型(ヒブ)に感染しても最初は熱が出る程度で、血液検査でも風邪と区別がつかないことが多…

『予防接種/ヒブ』の続きを読む »

予防接種/小児用肺炎球菌

1歳くらいまでに感染することが多い 小児の肺炎球菌(はいえんきゅうきん)感染症というのは、潜在性菌血症(せんざいせいきんけつしょう)を起こし…

『予防接種/小児用肺炎球菌』の続きを読む »

予防接種/MR麻疹と風疹

はしかと風疹を同時に予防 はしか(麻疹)と風疹のワクチンは混合で一度に受けることができます。これをMRワクチンと言います。 はしかを媒介する…

『予防接種/MR麻疹と風疹』の続きを読む »

予防接種/おたふくと水疱瘡

おたふく風邪の予防は1歳を過ぎたら おたふく風邪の正式な名前は流行性耳下腺炎。耳の周辺が腫れ、頭痛、履き、発熱などの症状が出ます。普通3~7…

『予防接種/おたふくと水疱瘡』の続きを読む »

予防接種/インフルエンザ

毎年流行する型が違い、ワクチンも異なる インフルエンザほど毎年話題になる病気はありません。A型、B型、C型があり、またそれぞれにソ連型、香港…

『予防接種/インフルエンザ』の続きを読む »

妊婦が受ける予防接種について

妊娠中のワクチン接種は控える 妊婦さんは自分のためだけでなく、胎児のために予防接種を受けるべきかどうか考える必要があります。 予防接種のワク…

『妊婦が受ける予防接種について』の続きを読む »

このページの先頭へ