幼児教育

幼児とは児童福祉法の第4条で、満1歳から小学校就学前までの児童とされています。つまり、幼児教育とは満1歳から小学校就学前までの幼児を対象にした教育のことを指しています。

幼児教育とは

幼児とは児童福祉法の第4条で、満1歳から小学校就学前までの児童とされています。つまり、幼児教育とは満1歳から小学校就学前までの幼児を対象にし…

『幼児教育とは』の続きを読む »

幼児教育で使用される教材

一言で幼児教育の教材と言っても、通信教育や市販の教材を含めて実にさまざまなものがあります。代表的なものに絵本があります。…

『幼児教育で使用される教材』の続きを読む »

幼児教育からの英語

日本人は学校で英語を学ぶ割には日常会話もままならないほど、英語を苦手としている人が多いです。両親のそのような苦手意識と、語学取得には「早けれ…

『幼児教育からの英語』の続きを読む »

通信教育での幼児教育

幼児教育の通信講座には、「高い」というイメージがあるかもしれません。もちろん、中には数十万円~百万円以上するような高額教材もありますので注意…

『通信教育での幼児教育』の続きを読む »

音楽による幼児教育

幼児教育における音楽教育というのは、歌を上手く歌ったり楽器をうまく演奏することを目的としていません。もちろん、その過程で音楽の才能が見つかれ…

『音楽による幼児教育』の続きを読む »

幼児教育を実践している学校

幼児教育を実践している教室は、大きく分けて2つのタイプに分かれます。1つは知育タイプ。幼児の自発的活動などの発達を目的としたものになります。…

『幼児教育を実践している学校』の続きを読む »

このページの先頭へ