「炎症」のタグが付けられた記事

指定されたタグが付いている質問の一覧です。関連度の高いタグや条件を選んで記事をさがすことができます。

歯周病菌とは

歯周病は、歯垢(プラーク)に含まれる「歯周病菌(細菌)」が歯茎などの歯周組織に感染することで、歯肉(歯茎)の炎症を引きこします。これが進行すると歯肉の中にある、歯の土台部分である歯槽骨(顎の骨)を溶か…

『歯周病菌とは』の続きを読む ≫

タグ: , ,

カテゴリ: 歯周病

歯槽膿漏とは

歯槽膿漏(しそうのうろう)とは、歯周病とも呼ばれる歯周組織にかかわる病気の一つです。歯周病が悪化して歯槽膿漏とよばれる状態になります。(尚、最近は厳密に二つを分けないで表現することもあり、歯槽膿漏=歯…

『歯槽膿漏とは』の続きを読む ≫

歯槽膿漏の痛み

歯周病および歯槽膿漏の症状に、歯茎が腫れたりブヨブヨした感じがするもしくは通常より赤くなっている、硬いものを噛むと痛みがある、といったことがあります。…

『歯槽膿漏の痛み』の続きを読む ≫

タグ: ,

カテゴリ: 歯槽膿漏

歯石除去の方法

最初に、歯肉の溝の深さなどを測定します。歯肉の溝はポケットと呼ばれ、この溝が深いほど大きな炎症を起こしています。歯石を除去することで、溝を浅くすることができます。…

『歯石除去の方法』の続きを読む ≫

タグ: , ,

カテゴリ: 歯石除去

親知らずとは

まずは歯の種類と本数についての説明から始めましょう。永久歯の正常な本数は28本~32本です。前歯が2本、犬歯(糸切り歯)が1本、小臼歯が2本、大臼歯が2本の計7本があり、これをセットとして上下左右で7…

『親知らずとは』の続きを読む ≫

親知らずの痛み

親知らずが痛くなるのは、その生え方と生える位置に起因します。そもそも親知らずは他の歯に遅れて生えてきます。そのため、他の歯の邪魔になることがあるのです。…

『親知らずの痛み』の続きを読む ≫

タグ: , , ,

カテゴリ: 親知らず

親知らずの炎症

そもそも炎症とは、外からの異物、細菌、ウイルスなどの感染に対する生体反応です。炎症の五大徴候は、発赤、腫脹、発熱、疼痛、機能障害です。これらは全て生体の防御反応であり、異物などを除去し治癒を促している…

『親知らずの炎症』の続きを読む ≫

タグ: ,

カテゴリ: 親知らず

横向きに伸びた親知らず

親知らずは、真っすぐ普通の歯のように生えてくる場合、横や斜めに生えてくる場合、歯茎の中を潜るように生えてきて中には外に歯が出てこない場合など、さまざまな生え方をします。…

『横向きに伸びた親知らず』の続きを読む ≫

タグ: , , ,

カテゴリ: 親知らず

このページの先頭へ