「調停」のタグが付けられた記事

指定されたタグが付いている質問の一覧です。関連度の高いタグや条件を選んで記事をさがすことができます。

調停とは

トラブルが起こった場合、まずは当事者同士が話し合いで解決するのが一般的です。 そこで話し合いが不調に終わった場合、いきなり裁判を起こすことも可能(離婚と相続事件を除く)ですが、その前に第三者である裁判…

『調停とは』の続きを読む ≫

調停の際にかかる費用

調停をするには、まず申立手数料が必要です。これは申立書に収入印紙を貼ることで収めることになりますが、トラブルの内容などによって変わってきます。例えば離婚調停の場合は手数料として印紙代900円と、相手側…

『調停の際にかかる費用』の続きを読む ≫

タグ: , ,

カテゴリ: 調停

調停が家庭裁判所で行われる場合

家庭裁判所で行われる調停を家事調停と言い、夫婦・親子・親族など家庭に関するトラブルを扱います。具体的に言うと離婚や遺産相続、親権の問題といったものです。…

『調停が家庭裁判所で行われる場合』の続きを読む ≫

タグ: , ,

カテゴリ: 調停

離婚とは

離婚とは、法律上(戸籍上)婚姻関係にある夫婦が将来に向けてその婚姻関係を解消することを言います。…

『離婚とは』の続きを読む ≫

タグ: , , ,

カテゴリ: 離婚

離婚における弁護士の必要性

もし離婚裁判までもつれたなら、普通は弁護士が必要となるでしょう。離婚協議、離婚調停でも、最近は多くの人が弁護士に依頼しています。決めるべき事項が多い場合や、感情的対立が深刻な場合も多いからです。…

『離婚における弁護士の必要性』の続きを読む ≫

タグ: ,

カテゴリ: 離婚

離婚を調停によって解決する場合

離婚に際しては、まずはお互いの話し合い(=協議)となりますが、双方の妥協点が見えず話がまとまらない、一方が話し合いに全く応じないなどにより、協議の離婚が成立しないことがあります。…

『離婚を調停によって解決する場合』の続きを読む ≫

タグ: , ,

カテゴリ: 離婚

裁判で決着をつける離婚訴訟

自分は離婚したいけれども相手が応じず協議、調停が不調に終わった場合は訴訟を起こして裁判で決着をつけることになります。判決で離婚になると、相手がどんなに嫌がっていても、強制的に離婚が成立しますが、さまざ…

『裁判で決着をつける離婚訴訟』の続きを読む ≫

タグ: ,

カテゴリ: 離婚

親権とは

民法第820条で「親権を行う者は、子の監護及び教育をする権利を有し、義務を負う」とあるように、親権とは子供を育てる権利と義務を定めたものです。…

『親権とは』の続きを読む ≫

タグ: , ,

カテゴリ: 親権

親権争いにおいての調停

家庭裁判所による第三者の調停員立ち会いの下で行われる離婚調停で親権を決める場合、離婚原因は重視されません。例えば父親の不倫が原因で別れることになったとしても、母親に有利になるようなことはありません。…

『親権争いにおいての調停』の続きを読む ≫

タグ: ,

カテゴリ: 親権

親権は変更できるのか?

一度親権者を決めた後でも、親権者が「暴力や虐待行為が行われている」「再婚し、子供がほったらかしにされている」「長期入院することになり養育ができない」「死亡したり行方不明になった」など、子供の利益になら…

『親権は変更できるのか?』の続きを読む ≫

タグ: ,

カテゴリ: 親権

遺産相続でよく見られるトラブル

遺産相続でよく見られるトラブルは、何と言っても相続人の間で遺産分割協議がまとまらないことです。身内同士のことであるがゆえに、一歩間違えばお互いの感情が爆発して、冷静な解決どころではなくなってしまいがち…

『遺産相続でよく見られるトラブル』の続きを読む ≫

このページの先頭へ